ブログトップ

Ballroom

ballroom.exblog.jp

週末は美術館へ

土曜日は知り合いのメイクさんに誘われ国立新美術館で行われている『スキン+ボーンズ』に行ってきました。
建築とファッション・・・想像以上に広いスペースで展示数も多く、見ごたえありでした。
時間が早めだったせいか学生さんらしき人達がちらほら・・・メモ帳に色々書きとめてるのを見て、そーいえば自分も学生時代こういった類の催しを見に行ってレポートを書かされていたのを思い出しました。たぶん夏休みの課題でしょうね^^
8/13(月)まで開催してますよ。

その後たまたま『著名人60人写真展』の看板を見つけて富士フィルムスクエアに行ってきました。私としては上記イベントよりも2Fのギャラリーで開催されている写真家さん達の展示がおすすめだと思いました。
ここは1Fでお茶もできるので疲れた時にはいいですね。写真集もたくさん置かれていてサンドイッチ食べながら綺麗な本をパラパラめくってました。
上記イベントは7/25(水)まで、もうすぐ終わっちゃいますね。
f0028526_24421.jpg

日曜は東京都現代美術館で21日から始まったばかりの『ジブリの絵職人 男鹿和雄展』を見に行ってきました。
木場公園内を通っていくこの美術館は都会にある美術館よりも目に優しい^^
・・・が、開催2日目にしてすごい混雑^^;
実はこのイベントを日記に書かれている方が結構いらしたのですが、こんなに人気があるなんて。。。入場までに40分ぐらい待ちました。
男鹿和雄さんて、この展示を見るまでよく知らなかったのですがジブリや他のアニメーションの背景画を担当されている方なんですね。
作品をずーと見ていて、この方は何十年と背景画を描き続けているのに絵のタッチが最初の頃と全然変わらないんですよね・・・それだけキャリアがあると普通なら個性がなくなってしまったりと色々変わってくると思うんですが、本当に基本に忠実というか・・・リアルに表現している絵なのに独特な色彩で、写真ともCGとも違う「水彩」でしか表現できない美しさでした。
残念だったのが展示数が多すぎて閉館ギリギリまで粘りましたが、館内のあまりの熱気で脱水気味だった私はちょっと倒れそうに^^;(でも一応全部に目は通したかな)
9/30(日)までやっているので、決して急がないことをお勧めします。

今度は三鷹にあるジブリ美術館へ行きたいな^^
[PR]
by aj_ballroom | 2007-07-24 01:16 | 六本木
<< LOVE&PEACE 虫くい >>